年収500万!理学療法士が転職に成功してお金と時間を手に入れた話。

投稿日:2017年10月28日 更新日:

こんにちわ。シロマツ(@hakuinodokata)です。

 

タイトルにいきなりお金のことなんて書いちゃって、はしたないちゃありゃしない。と思われても仕方ないのですが、この記事をクリックしたということは、少しでも、この金額に興味があるのではないかと思います。

 

そう、タイトルにあります通り、私は現在、メインのリハビリのお仕事で年収500万円あります。

 

高いと思うか、低いと思うかはあなた次第ですが、療法士の平均年収と比較すれば高い方だと思います。

 

別にそれを凄いだろうとか、自慢しようと思ったわけではなく、今回は転職をすることによって、私の人生がこんなにも変わった!ということを伝えたかったのです。(お金で煽ってすいません)

 

そして、私と同じように、「お金と時間」で悩んでいる方に、少しでも「転職の力」を伝えて、行動に移してくれたらと思っています。

今回は、お金とは?幸せとは?など私の哀れな過去の話を含めて、転職に成功するための方法を解説します。

ほとんどが私の過去の経験談なので、おもしろくない、又は、お金の話は嫌いだ。という方は、すぐに離脱して下さい。

スポンサーリンク

幸せのバロメーター

突然ですが、みなさんにとって、幸せのバロメーターは何ですか?

 

人によって幸せは、姿や形を変えるので一概に言えないですが、私の幸せのバロメーターは

  • 時間
  • お金
  • 人間関係
  • 健康

この4つです。

 

  • 4つが全て安定して揃ってるか?
  • 揃うためには何が必要か?
  • 揃い続けるために何が必要か?

を常に考えています。

 

この4つってのは、不思議なもんで、姿勢アライメントのように、1つが崩れると、連鎖的に崩れていきます。

全て揃うことで、身体的にも精神的にも安定した状態になるので、その結果、自分のやりたいことが積極的に挑戦でき、幸せになれるのです。

 

私は、昔の職場に勤めていた頃、この4つが崩れまくった状態でした。

シロマツ
わいの過去のブラック病院時代を話すで~

私のどん底時代(ブラック病院で消耗)

多額の奨学金を借り、夜間制の学校に入学。卒業後は、とりあえず病院に就職。

しかし、残念ながらそこはブラック病院でした。

  • お金:月収20万。多額の奨学金の返済のため、手元に残るお金は僅か。お金にナーバスになり、夫婦喧嘩になることも。
  • 時間:残業と勉強会だらけで帰宅時間が遅い。休みも研究業務。夫婦の時間がなくなる。
  • 人間関係:ちょっとしたことから上司に目を付けられ、毎日呼び出し。リハビリ中も目を光らされ、理不尽に怒られる日々が続く。
  • 健康:人間関係の悪化から極度のストレスを受け、ストレス性胃潰瘍、急性胃腸炎を繰り返し、最終的には円形脱毛症にもなった。

でもその環境を選んだのは自分。これは全て自分の責任なんですよ。

でもこの職場で努力すればいつかは報わると思いながら、身体や心がズタボロでも、毎日笑いながらヘドロを飲む気持ちで頑張りました。

 

そんな最悪な状態で、奥さんの妊娠が発覚。

その瞬間は、今でも、忘れない。暗黒な世界に光が差したよう。

めちゃくちゃうれしかった。

 

でもその一方で、不安に襲われたんです。

 

こんなんで愛する奥さんと子供、幸せにできんの?

 

奥さんはわたしの貧乏学生時代をずっと支えてくれたヒト。

冬の寒い中、行く宛てもないのに外出して、わたしが勉強に集中できる環境を作ってくれた。

風邪を引いたときには、鍋焼きうどんを作って、看病してくれた。

試験当日に風邪を引いてはいけないと、マフラーを編んでくれた。

わたしが国家試験に合格するようにと、手作りのお守りを作ってくれた。

わたしにとって愛すべき奥さん。

 

わたしが横で不安そうな顔をしていたら、気を使うように

「私、働くよ。産んでからもすぐ働くから。ね?やからお金のことは気にせんといて。」と言われ・・・

 

その途端、もう涙が止まらなくて。。。

私が、この職場に居続けることで、奥さんと生まれてくる子供を幸せにしてやれない。

ましてや、奥さんが働くことで、一生に一度しかない「母と子の時間」まで奪ってしまう。

 

とっさに

 

「もうええ!!これ以上頑張らんでええ!転職する!!!」

 

と言ったんです。

 

私は

  • お金
  • 時間
  • 健康
  • 人間関係

 

全てを修復するために、転職作戦を決行しました。

シロマツ
さぁ!転職して楽しい人生にするで!

家族を幸せにする転職作戦開始!!!

次の日から、本格的に転職活動を始めました。

 

転職で成功するために、この3つを意識しました。

  1. 今の職場で何が原因で退職したいのかを明確にする
  2. その原因を転職により、解決できるのかを明確にする
  3. そしてできるだけたくさんの情報を取得する

次の職場に優先的に求める条件は、まさしく「時間」と「お金」。

家族と過ごす時間があれば、育児に参加することができ、思い出が作れる。

お金があれば、嫁にちょっと良い化粧品を買ってやれるし、生まれてくる子供にかわいいベビー服やおいしいミルクを買ってやれる。

 

わたしが求める詳細な求人条件は

  • 年収450万円以上
  • 残業ほぼなし
  • 家から近い
  • 少人数の組織(大きい組織に疲れた・・・)

 

贅沢言い過ぎwと思われるかもしれませんが、とりあえず、理想を高く持っておいた方が良いのです。

 

わたしは、近畿の求人を見尽くしたほど、情報収集しました。

  • 知り合いの紹介
  • リハビリ雑誌、協会の冊子の求人広告
  • ハローワーク
  • ネット、ホームページの求人広告
  • 数ある転職サイトに登録

とくに、転職サイトのスタッフの方には、お金と時間の話ばかりしてしまい、若干引かれてしましたが、親身に相談に乗ってもらい、優れた求人をたくさん紹介して頂きました。

 

とにかく、良い!と思える求人情報をpickupし

  • 住所
  • 給料
  • スタッフ人数
  • 総合的なメリット・デメリット

をエクセルにまとめて、求人案件を比較できるようにしました。

 

その結果、山ほどある求人情報から、やっと自分の条件にあうものを見つけました。

 

それは、とある訪問看護ステーション。

  • 年収は、訪問件数によって変わる歩合制。頑張れば、500~600万円も可能
  • 基本的に残業はなし
  • 小さい組織
  • 場所は難なく通える範囲

これは、まさしくわたしのための求人だ!と思い、さっそく応募し、面接。

採用担当者と、病院や在宅医療のギャップなど色々熱いお話しをし、採用して頂きました。

シロマツ
バンザイ!でも、これからが本番や。頑張らなあかんで!

転職後・・・幸せになれた?

そんなこんなで、新しい職場での生活が始まりました。

 

稼ぐならそれなりの能力が必要だと思うので、プライベートを犠牲にしない範囲で努力を重ねました。

  • 利用者さんとのリハビリ・関係性
  • 営業活動
  • 社内スタッフとの人間関係

その結果

  • お金:徐々に、件数が増えていき、年収500万円を超えた。
  • 時間:たまに帰宅時間が遅い日もあるが、大体は定時で帰れている。家族との時間が増えた。
  • 人間関係:スタッフは、わたしの暗い、大人しい性格を受け入れてくれて、仲良く仕事ができている。
  • 健康:いやんなるくらい健康。ジョギングもしてる。

の全てが安定して揃っており最高に幸せです。

 

また、おむつ、ミルク、哺乳瓶、ベビー服、ベビーベッドなど購入でき、万全な体制を迎えて、待望の第一子を迎えることができました。

子育てにも参加でき、めちゃくちゃな贅沢はできませんが、土日は水族館、USJなどに出かけて家族の思い出をコツコツと作っています。

 

そして、もうすぐ、2人目が生まれようとしています。

 

 

今までのわたしには、

  • 時間
  • お金
  • 健康
  • 人間関係

全てが崩れ去っていて、自由がなく、まるで「カゴの中の鳥」でしたが、転職して、ある程度の時間とお金が手に入ったことで自由となり、家族との思い出を作っています。

 

でも、私は、現状で満足していません。

これから先、保険診療に頼って生活できる時代はいつか終わります。

なので、空いた時間には、リハビリの勉強はもちろん、投資、web関連の勉強をして、自分のチャレンジできる可能性を模索しています。

転職しなければ、こんなことは絶対にできなかった。

 

私は、「転職」を通じて、時間とお金を手に入れ、家族との幸せと、これからの自分の可能性を手に入れました。

 

あなたにとって、今、勤めている職場で、頑張り続けるのも一つの正解かもしれない。

 

自分の努力が足りない。自分が変われば環境が変わると思っている方もいます。

しかし、そうとは限りません。

人気予備校講師の林先生はこう言っています。

努力は裏切らないっていう言葉は不正確だ。

正しい場所で、正しい方向で、十分な量なされた努力は裏切らない。

(林修)

ただただ努力するのではなく、正しい場所で、正しい方向性で正しい量の努力をするべきです。

その正しい場所がその職場なのか、今一度、考えるべきだと思います。

 

あなたも、私と同じ境遇なら、転職を検討してみてもいいと思います。

シロマツ
幸せになるために何が必要かを考えて、行動や!

転職に成功するためには?

転職に成功するために必要なこと、それは

できるだけ多くの情報を手に入れること。これにつきます。

転職とは、「情報合戦」です。

多くの情報を手に入れることで成功の切符を手に入れることができます。

 

情報の取得方法は

  • 知り合いの紹介
  • リハビリ雑誌、協会の冊子の求人広告
  • ハローワーク
  • ネットの求人広告
  • 数ある転職サイトに登録

その中でも、いつでも気軽に情報を調べられるのは、ネットの求人広告と、転職サイトです。

ネットの求人広告

PT-OT-ST.net:老舗のリハビリ総合情報サイトです。登録なしで、気軽に見れる求人情報が掲載されています。もちろん無料。是非一度、確認してみて下さい。

転職サイト

登録が必要なので、何かと嫌煙しがちですが、絶対に登録すべきです。

まず、たくさんの情報を揃えようと思えば、膨大な時間と労力が必要です。

ですが、転職サイトを利用することで、その膨大な情報が一瞬で手に入り、仕事環境など詳しい情報をアドバイザーに教えてもらうことができます。

わたしは担当アドバイザーの方から情報を貰いまくりました・・・

シロマツ
あの時はお世話になりました!ありがとうやで!

 

わたしが過去に利用した転職サイトをご紹介します。もちろん全部無料です。

また、徐々に待遇の良い転職先は、徐々に少なくなってきています。早く行動した方が確実でしょう。

一度、登録して、できるだけたくさんの情報を入手して下さい。

理学療法士WORK

こちらの求める情報を細かく聞いてくれて、何にしても具体的に提案してくれます。

セラピスト専門でやってるってこともあり、求人情報も山ほどあります。1分程度で登録できます。

 

メドフィット リハ求人.com

医療・介護の求人数は業界最大級。

特に紹介するスピードは群を抜いており、早く就職したいという方にはおすすめです。

担当者に方には、本当にお世話になりました。

 

マイナビコメディカル

厚生労働省から認可を受けた転職・就職支援サービスなので、安心度が高いです。
きめ細やかにサポートしてくれます。

理学療法士の求人では、全国で約3300件と豊富です。1分程度で登録は完了しますので、多くの情報を得て下さい。

シロマツ
とにかくたくさんの情報を手に入れることが大事や!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

仕事は、人生に直結しており、仕事の内容や環境を変えることで、人生が大きく変わります。

 

何かを変えたいと思う「気持ち」と「行動力」があれば、必ず現状を変えられます。

みなさんが、自分の適した場所で、適した努力ができるよう、願っています。

シロマツ
最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事

1

こんにちわ。シロマツ(@hakuinodokata)です。   タイトルにいきなりお金のことなんて書いちゃって、はしたないちゃありゃしない。と思われても仕方ないのですが、この記事をクリックし ...

2

こんにちわ!シロマツ(@hakuinocokata)です! 私は、訪問リハビリ業務をしておりまして、毎日バイクで走り回っています。 車で移動しているセラピストは、安全でうらやましい限りです。 でも、バ ...

3

こんにちわ!シロマツ(@hakuinodokata)です!   動作観察・動作分析ってすごく悩まされますよね・・・ 特に実習生の方はかなりご苦労されていると思います。   学校でも ...

-転職・就職

Copyright© 白衣のドカタ , 2017 All Rights Reserved.