膝関節

膝関節

2021/10/28

膝サポーターの効果は?選び方や高齢者へのおすすめ・口コミ等を紹介!

膝サポーターって効果はあるの? 膝サポーターの選び方、口コミを知りたい! という方に向けて、現役理学療法士が医学的にわかりやすく本気で下記の疑問にお答えします。 この疑問を解決 医学的論文、医学的根拠(エビデンス)を含めた膝サポーターの効果 膝サポーターの正しい選び方 高齢者へのおすすめサポーター(口コミあり) スポンサーリンク 膝サポーターとは? 膝サポーターとは、文字通り膝関節をサポートするものです。   主な機能・目的は3つあります。 機能・目的 膝の痛みの緩和・軽減 運動パフォーマンスの ...

膝関節

2021/9/5

膝に水が溜まる?関節水症(関節水腫)の原因からリハビリまで解説!

よく、膝に水が溜まるなどよく聞くと思いますが これには病名があり、関節水症または関節水腫(英語:hydrarthrosis)と言います。   水を抜いたらクセになる? 放置しておいて良いの? どう対応したらいいの? たくさんの方に見られるが故に、上記のような疑問を持つ方も多いと思います。   今回は、よく見られる関節水症(関節水腫)の原因、メカニズム、リハビリなどを解説していきます。 スポンサーリンク 関節水症(関節水腫)の原因・メカニズムは? 膝関節の関節包内には、膝の動きを良くする ...

膝関節

2021/9/4

Q角(Q-angle)の正常値、測定方法とは?FTAとの違いも解説!

膝関節の指標は、FTA角や、ミクリッツ線などが有名ですが 本記事では、膝関節の膝蓋骨の評価に重要な「Q角」について解説します。   教科書や参考書を見ても、詳しく解説されていないことが多い指標なので、参考にして頂ければ幸いです。 スポンサーリンク Q角とは? 「Q角=Quadliceps Angle」の略です。 大腿四頭筋が、膝蓋骨を牽引する角度のことを言い、下記を結んだ線の角度から測定されます。 上前腸骨棘〜膝蓋骨中央 脛骨上縁〜膝蓋骨中央 Q角の正常値 Q角の正常値に関しては、論文によってば ...

膝関節

2021/9/4

変形性膝関節症のリハビリ!ガイドラインと鉄板運動療法25選

膝関節に関する疾患は多くありますが、本記事では、その中でも一番多い「変形膝関節膝関節症」に関して解説していきます。   前半は、変形膝関節症の押さえておきたい基礎知識(病態、ガイドライン、評価)を解説し 後半は、よく臨床で行われている代表的な鉄板リハビリテーション・運動療法イラスト付きでご紹介します。 おすすめ書籍 変形性膝関節症のリハビリテーションを網羅したい方におすすめです。 非常に深いところまで文献やエビデンス等交えながら詳しく書いています。おすすめです。 極める変形性膝関節症の理学療法― ...

膝関節

2019/9/15

ミクリッツ線(Mikulicz line)の正常は?測定方法を解説!

膝関節の内反、外反変形の指標で「FTA」がありますが、それと少し似ている指標で「ミクリッツ線」があります。   今回は、膝関節の評価に重要な「ミクリッツ線」の正常位置や、測り方、FTAとの違いについて解説します。 スポンサーリンク ミクリッツ線とは? ミクリッツ線とは、日本語で、「下肢荷重線」「下肢機能線」 英語では、「Mikulicz line(ミクリッツライン)」または「Mechanical axis(メカニカルアクシス)」と言います。   少しややこしいですが、全て同じ意味ですの ...

膝関節

2018/11/23

膝関節のFTA(femoro-tibial angle)とは?計測方法や生理的外反の理由を解説!

この記事では、膝関節での重要な評価である「大腿骨脛骨角(FTA:femoro-tibial angle)」について解説していきます。   FTAは膝の形態異常を表す重要な評価ですので、きっちりと覚えていきましょう! スポンサーリンク 大腿骨脛骨角(FTA:Femoro-Tibial Angle)とは? 大腿骨脛骨角(FTA:femoro-tibial angle)以下、FTAとは、 Femoro=大腿骨 Tibial=脛骨 Angle=角度 で、大腿骨と脛骨の位置関係を前から見た角度で評価する方 ...

© 2021 白衣のドカタ