【理学療法士】今は転職する気がなくても転職サイトに登録”だけ”しておくべき3つの理由

  • 仕事はイヤなんだけど、すぐに転職する気はない。
  • でもここでずっと働く気はない。
  • ダラダラと時間だけが過ぎていく・・・・

という理学療法士の方は多いでしょう。

かつて私も同じでした。

そんな人にオススメしているのが

 

転職サイトに登録しておく「だけ」

というものです。

 

それだけのことで、人生が良い方向に向かいます。

この記事では、その理由を順に解説していきます。

 

転職サイトは複数ありますが、とりあえず1つに絞って超大手のマイナビコメディカルで問題なしです。

スポンサーリンク

登録する”だけ”で精神的な余裕が生まれる

転職サイトの登録なんてすぐにできるよ!

と思っていても、精神的に追いつめられるとできません。

  • 仕事がイヤだ。
  • でも、すぐに辞めるほどじゃない。

という方は

気づかないうちにジワジワと精神がすり減っています。

そして精神的に追いつめられると感情が鈍くなる。

 

結果、行動できなくなります。

 

でも、そうなる前に転職サイトに登録して、逃げ場を作っておくだけで

 

「自分はいつでも転職できるんだ」

 

という選択肢が生まれます。

 

これにより精神的な余裕が生まれるのです。

余裕が生まれることで、明るい未来を想像できる

理学療法士はとにかくストレスが掛かりやすい職種です。

  • パワハラ上司
  • 勉強会&残業だらけ
  • がんばっても評価されない職場

でも、転職サイトに登録後にイヤなことを言われたとしても

 

「大丈夫!いつでもすぐに辞められる・・・!」

と思えます。

 

そうすることで悩む時間が減る。

結果、知らぬ間に「いつでも辞められるし、どんな未来を歩んで行こうか」と気持ちが前向きになります。

スポンサーリンク

転職サイトへの登録は”自由”であることを気付かせてくれる。

よく、自由ではないことを「カゴの中の鳥」と例えられます。

カゴに入っている鳥の画像

  • 「鳥」=「あなた」
  • 「カゴ」=「職場」 ですね。

精神的に弱ってしまうと、この”カゴ”を強く意識して行動をあきらめてしまいます。

 

でも、転職サイトへ登録するだけで

実はカゴの中に穴が空いていたことに気付けます。

カゴに穴が開いていることに気付いた鳥の画像

ずっと飛ぶことをあきらめていた鳥は

 

「いつでも逃げれる!」

 

と思うと、飛び立つ準備に取り掛かれます。

より良くするには行動しかない。

羽ばたいている鳥の画像

今は転職する気がなくても、毎日をより良く生きるために、転職サイトへ登録する”だけ”はしておきましょう。

 

登録する際に「就業可能な時期」の項目を「未定」と設定すれば、問題ありません。

マイナビコメディカルの申し込みフォームの画像

また電話が掛かってきたとしても

  • 今はまだ転職する気がない
  • メールで求人情報が欲しい

と伝えることで、メールで勝手に求人情報が届きます。

 

メールが送られてくるたびに、自動的に選択肢が提示されるので、精神的にかなり安定します。

 

カンタンなことですが、行動することで

有益な情報が手に入って人生を変えてしまうかもしれません。

 

一番NGなのは

 

行動しないこと。

 

自らの現状を変えてみましょう。

 

幸運を祈ります。

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

シロマツ

大阪在住の理学療法士/基本的なリハビリ知識や理学療法士の転職&ライフスタイルを発信しています/自身の経験してきた臨床経験と科学的・医学的根拠に基づいた発信を心掛けています/今まで数多くの理学療法士の転職・キャリアプランの相談を行う/療法士の転職体験談も募集しています。詳しくはお問い合わせフォームまで