20~30代の投資初心者におすすめな資産運用!ウェルスナビをご紹介!

投稿日:2018年7月15日 更新日:

将来のために資産運用を始めたいけど、よくわからない。どうすればよいの?

という20~30代の方に向けて、この記事では、初心者向けの資産運用商品「ウェルスナビ」をご紹介していきます!

スポンサーリンク

今の時代に貯金は損。

少ない給料で毎日必死で働いて、節約も頑張る。

でも、その努力と汗の結晶のお金を、目的もなく銀行に眠らせてませんか?

それが今までのわたし。今思うとめちゃくちゃ後悔してます。

 

なぜ早く投資しなかったのだと。

 

投資することで経済のことも学べるし、自分の経験値にもなるし、やり方次第でお金も増えます。(もちろん損する可能性だってあります)

なので、無駄なタンス預金は基本的に死に金だと思っています。

 

今となっては、私は投資が大好きで将来のためにバンバン投資しまくってます。

投資している商品としては

  • 確定拠出年金
  • 積み立てNISA
  • 仮想通貨

…などなど他にも色々です。

ここ最近、景気の良さを肌では感じませんが、投資成績はすごぶる好調でうれしい限り。

そしてここまで来てやっとわかったんです。

 

お金に働いてもらったら生活が楽になる。

 

これは間違いない。

 

でも、下記の人にはおすすめできません。

  • 自分で責任が持てない人
  • 貯金がゼロで生活に余裕がない人

投資は自己責任が原則ですし、生活に余裕がないのに投資してしまっては本末転倒です。

基本的に投資は余剰資金でしましょう。コレゼッタイ。

 

お金が余らない方は、給料の高い職場に転職するか、倹約して下さい。

関連記事

 

スマホで、大手キャリアを使ってる人であれば格安SIMに変えるだけで月5000円くらい浮きますよ。

おすすめ

資産運用の商品選び

資産運用では、株、不動産、投資信託、FX・・・などの色んな商品がありますね。

20〜30代の初心者の方が選ぶポイントとしては、放ったらかしでも運用できる商品です。

 

投資といえば自分で株を買って運用するものと思いますよね。

でも、初心者の方には個別株などのリスクが高い商品は超危険。

ルールを知らなければ大体カモにされるし、株価の変動が気になり過ぎて生活が破綻するからです。

――君は勝負という誘惑に引き込まれたんだ。

単純に面白そうなゲームに飛びついた。

誘惑に負けるヤツ ルールもロクに知らないのに首を突っ込むヤツは

結局はカモになるんだよ。

引用:インベスターZ 1巻

カモにされまくった僕からしたら本当に身に染みるお言葉。。。

どうしてもリスクが高い商品を購入したい場合は、まず初心者向けの商品を購入後に投資に関する勉強をしてから個別株に手を出すべきです。

 

そんでもって20〜30代は自分の能力を上げる時期。

そんなときに株価の変動ばっかり見てても何も成長できません。

 

それよりも、放置できる商品に投資して、お金に働いてもらってる間に自己投資しましょう。

自己投資で稼いだお金をまた投資するサイクルを繰り返す。

これができればベスト。

 

放置しても運用できる。

これが20~30代の資産運用の商品選びに最も大事なことです。

 

そこでオススメしたいのがウェルスナビ。

 

モグラ
シロマツさん、前置き長くないですか?
すまんなモグラ!ここからが本番や!
シロマツ

Wealth Navi(ウェルスナビ)

株とか債権とか買ってみようかな。

そう思っても手続きとか難しくて、購入する前に挫折した方がほとんどじゃないでしょうか?

 

通常、株などの金融商品を運用をするには【資産運用に関する勉強→資産配分の決定→金融商品の決定→入金→発注→積立→再投資→リバランス→税金最適化・・・・】

というめちゃくちゃ面倒なサイクルをこなさなくてはいけません。正直、膨大な時間が消費されます。

 

そのため今まで資産運用って敷居が高かったんですが、初心者でも簡単にできるようにしたのがウェルスナビ

最低投資額は利用するサービスによって違いますが概ね10万円からはじめることができます。

 

ウェルスナビの概要をまとめるとこんな感じです。

  • ロボットが資産運用プランを選んで、全自動で運用
  • 面倒な国際分散投資をしてくれる
  • 手数料は預かり資産の年率1%で安い
  • 口座開設、入金・出金手数料無料
  • ロボットアドバイザー業界No.1

「WealthNavi」で資産運用を始めてみる!

ロボットアドバイザーが全自動で運用してくれる!

ウェルスナビの最大の特徴は、いくつかの質問に答えるだけでロボットアドバイザーが「資産配分の決定→金融商品の決定→入金→発注→積立→再投資→リバランス→税金最適化」

っていう面倒臭いことを全自動でやってくれるところ。

簡単に3コママンガ風にするとこんな感じ

上記のようにいくつかの質問に答えるだけで、ロボットが将来の資産を予想して全自動で運用してくれます。

例えば

  • 20代
  • 年収300~500万円未満
  • 金融資産500万円未満
  • 毎月3万円積立

で診断してもらったら30年後に元本1,180万円が、70%の確率で2,141万円になると試算結果になりました。

引用:ウェルスナビ公式HP

元本のほぼ倍になります。複利の効果って恐ろしいですね…

若い内からコツコツと投資することで、複利の効果を最大限まで伸ばせるので早く始めた方がおすすめです。

 

でも、これはあくまでロボットの試算。

資産運用は上がることもあれば、元本割れすることもあるし、可能性はかなり低いですがゼロになることも否定できません。

だから生活費は注ぎ込まずに余剰資金で運用してみて、忘れた頃に財産が増えてる!ラッキー!っていうくらいでちょうど良いのかもしれません。

 

モグラ
試算では良い数字だけど、ロボットが資産運用するのは、なんか不安・・・
そんなことない!膨大なデータを蓄積して傾向を掴めるロボットはむしろ人間より有利やで!
シロマツ

株トレードなどは、過去の膨大なデータから傾向を算出できるロボットの方が人間が運用するより確実に有利です。

株価は人間の感情によって上下しますが、ロボットだと心理的な罠には惑わされないので、難なくコツコツと続けることができるのもメリットです。

 

ウェルスナビの資産運用アルゴリズム(ホワイトペーパー)が公式サイトで公開されています。(WealthNaviの資産運用アルゴリズム

ロボットは必ず資産運用アルゴリズムに基づいて動くため、安心です。

また、ウェルスナビのロボットが決める資産配分は、1990年にノーベル賞を受賞したハリー・マーコビッツ氏の「現代ポートフォリオ理論」に基いて構築されます。

これはリスクを極限まで減らしつつ、リターンはそのままの配分を見つけるためのものです。

「WealthNavi」で資産運用を始めてみる!

面倒な国際分散投資をしてくれる!

国内株ならまだしも、海外の株などの金融商品は難しくて手を出せませんよね。

ウェルスナビの投資対象はETFと呼ばれるほぼ海外の金融商品です。

  • 米国株
  • 日欧株
  • 新興国株
  • 米国債券
  • 物価連動債
  • 不動産

購入するほとんどが株になります。

日本とは違って、米国、欧州、新興国はまだまだ経済が発展すると言われているのでチャンスは多くあります。

 

また、ウェルスナビは上記商品を複数購入して分散投資してくれます。

なぜ複数買うのかというと、リスクを分散できるから。

 

「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。

卵を一つのカゴに盛って落としてしまったら大ダメージですが、複数のカゴに盛ることで万が一落としてもダメージは最小限になりますよね。

 

株も同じで、1つの株を購入して、株価が下がってしまったら大ダメージですが、複数購入したうちの一つの株が下がったとしても、ダメージは少なくなります。

 

このように分散投資はローリスク、ローリターンで安全に投資できることがメリットです。

一方、デメリットとしては、複数の株を管理しなくちゃいけないので、管理が大変なところ。

でも、ウェルスナビなら全自動でやってくれるのでそのデメリットはありません。いわば良いとこ取りってやつです!

「WealthNavi」で資産運用を始めてみる!

手数料は預かり資産の1%!

ウェルスナビの手数料は、口座に預けた資産の1%+消費税0.08%です。

計算式=預け入れ資産の時価✕1%✕消費税÷365=日割りの手数料

例えば、30万円預けているとすると、1年で3240円。1日あたり9円という計算。

 

これが高いのか、安いのかというのはネットでは賛否両論です。

高い!と言っている人は、海外株などを自分で購入している上級者な人が多い傾向があります。

 

もし、最大級のリーマン・ショックが来たら、大半の投資家は動揺して適切な判断が取れないことが多いです。

でも、ウェルスナビなら過去のデータから合理的に一番ダメージが少ない資産配分にしてくれます。

そういった意味で、手数料1%っていうのは、めちゃくちゃ安いですよね…

いつでも、出金依頼が可能で手数料無料!

ちょっと今月、旅行に行きたいから、お金がほしいな・・・

そう思ったときにも、ウェルスナビなら、いつでも資産を出金依頼可能で手数料無料(市場が営業していればいつでも換金可能)

 

通常であれば、手数料が掛かってあたりまえなんですが・・・無料とは驚きですね。

 

でも、そこがデメリット。

相場が下がったら出金したくなるのが人間の心理。

全てをロボットアドバイザーに一任しているはずが、いつでも手軽に出金依頼できるが故に、資産運用に人間の意志が介在してしまいます。

そうなるとロボットアドバイザーの力がうまく発揮できません。

なので長期的な目線で、大きくドン!っと構えておいた方がいいでしょう。

ロボットアドバイザー業界No,1

このウェルスナビ、放ったらかしで上級レベルの資産運用ができるということもあり、近年利用者が爆発的に増えています。

 2016年7月に正式リリースしたロボアドバイザー「WealthNavi」は、働く世代が手軽に資産運用を行えるサービスとして成長。4月からはテレビCMを首都圏および一部地域で放映している。

 ロボアドバイザーは、その資産運用アルゴリズムによって、高度な知識や手間なくても、自動で国際分散投資を行う。ウェルスナビは今回、2018年5月17日時点で、預かり資産800億円、申込件数10万口座を突破したと発表した。

引用:yahooニュース

他にも、ロボットアドバイザーを使用している金融商品はありますが、ウェルスナビはその中でも断トツで利用者数、総資産No,1です。

 

複数あるロボットアドバイザー関連の商品の中でも、ウェルスナビは群を抜いて使いやすく人気のある商品です。

ロボットアドバイザーならウェルスナビを選択して正直間違いないでしょう。

 

複利の効果を得るには、少額でも良いので若い内からコツコツ投資した方が有利です。

 

もし、あなたが時間やお金を有効に使いたいと考えているなら、ウェルスナビをおすすめします。

下記ボタンから登録してみて下さい。3分程度で終わります!

「WealthNavi」で資産運用を始めてみる!

まとめ

私がおすすめする資産運用商品のウェルスナビについて解説しました。

 

投資は自己責任でリスクがあります。

でも、今の世の中、何もせずにリスクを取らないことが最大のリスクになりつつあります。

20~30代の方は人生これからです。

投資を学んで一緒に生活をラクにしていきましょう。

 

今後も良いと思える商品があれば随時紹介していきます!!!

シロマツ
最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

シロマツ

訪問看護ステーションで理学療法士として働いています。 脳卒中などの中枢神経疾患や整形疾患、呼吸器疾患の方など対象に幅広く理学療法を行っています。

-お金のこと

Copyright© 白衣のドカタ , 2018 All Rights Reserved.